法 政 哲 学 会
法政哲学会は、法政大学大学院・人文科学研究科の哲学専攻の院生、卒業生、教員を主要母体とする学術団体です。年に1回、大会・総会を開催し、学会誌『法政哲学』(旧『法政哲学会会報』を新規に発展させた冊子)を発行しています。(法政哲学会規約
「泰本賞」懸賞論文の募集
 資  格:法政哲学会会員であり、会費を完納していること
 審査対象:2017年度に刊行された著作および論文
 応募締切:2018年4月20日(木)必着
 提出宛先:〒102-8160 東京都千代田区富士見 2-17-1
      法政大学文学部哲学研究室内 法政哲学会事務局
【第38回大会・総会】開催日:2018年5月26日(土)
 会場:ボアソナードタワー26階スカイホール
 12:30 受付開始/13:00 開会
 13:10 研究発表①:相原 博(敬称略、以下同様)「「品位ある
          社会」における人間の尊厳とは何か -マルガ
          リートによる構想の検討-」
 14:00 研究発表②:石川伊織 「ヘーゲルの見た絵画――19世紀初
          頭における絵画作品の〈移動〉とヘーゲル
          『美学講義』――
 14:50 休憩
 15:10 シンポジウム: 加来彰俊先生のご業績と思い出(仮題)
   (提題者)三上 章/山田道夫/田中博明/奥田和夫
 17:10 総会:会計報告、泰本賞報告、他/17:50 閉会
 18:00 懇親会
事務局連絡先:tetsugakukai@phs.i.hosei.ac.jp
* * * 第37回大会 * * *

法政哲学会・第37回大会(2017年5月27日)ポスター
大会発表/講演(2017年)

*  *  *

第36回大会 第35回大会
第34回大会 第33回大会
第32回大会/B> 第31回大会/B>
第30回記念大会/B> 第29回大会
第28回大会 第27回大会